記憶には“繰り返し”が一番

勉強方法, 繰り返し

繰り返し

勉強だけにかかわらず、記憶には繰り返しが最も効果的だと思います。

「超高速勉強法」の椋木(むくのき)先生も、「どんな本でも大量に読める速読の本」の宇都出先生もその著作の中で「繰り返し」を軸にして勉強法を解説しています。

予習・復習の「繰り返し」

各教科の予習・復習には教科書の繰り返しがとても効果を発揮します。

予習のおすすめ方法は別ページで解説していますが、今やっている単元(章、節、unitなど)をはじめから終わりまで授業のあった日は毎日読みます。内容がわからないところがあってもいいのでとにかく何回も読みます。大切なのは時間をかけないこと。読むのは